CM

らーめん /チョモランマ\ (元ぞうさん食堂)

CM
ラーメン
CM


できたばかりのぞうさん食堂に行ってみたいな~と思ったらなんと名前が変わっていました。
チョモランマ・・・言わずと知れた世界最高峰エベレストのチベット語ですが、これはブッチャーの富士山盛りの倍はあるという意味なのか・・・と思って突撃です。

まず駐車場が狭い割に駐車台数が多く、下手したら出られなくなる場所もあるので注意が必要です。
不思議なくらい大きな扉を開けると店内は広々。以前は中華料理も出していたので、中華料理屋さんだと思えば妥当な広さかもしれませんが、ラーメン屋という回転の違う業態を考えると少し広すぎですかね。
ちなみに、店名が変わった理由は、輸入食材の価格が高騰したので、中華料理の割が合わなくなったからとのこと。そう考えると他の中華料理屋もなかなか厳しいのかもしれませんね。



ラーメンは4種類。ラーメンと豚入りラーメンはニンニク、野菜、脂の少なめ・増しが選べます。ニンニクは基本的には入っていません。

山盛りのモヤシ・キャベツが中華鍋で炒めて上にのっています。滑ってナダレがおきてしまうので、増しの場合(野菜の)は茹でになります。

という注意書きがあったので、迷いましたが野菜は普通の炒めにしました。
サイドメニューは中華料理の名残か、揚げ物と餃子です。
郊外型にしては少しお高めかな。

豚入りラーメン脂増し。麺が見えないくらいの野菜の上にチャーシューが5枚乗っています。
スープをいただくと、中華料理屋のラーメンらしく鶏ガラ醤油で非常にシンプルです。脂増しですが、思いの外あっさりでした。野菜はシャキシャキしていて美味しいのですが、ラーメンに乗せるには少し油がきついかも・・・
ただ、いかんせん熱い。そもそも店内の冷房の効きが悪いのか、窓も開いていますし熱いの一言。冬に食べるとちょうど良いかもしれません。

麺は太平麺。どちらかというとモチモチ系で、食べごたえ抜群です。野菜から食べるとのびるかと思って頑張って麺から食べたのですが、意外と最後まで様子は変わりませんでした。不思議。

チャーシューは3mm厚でハムのようにも思える食感ですが、脂身はしっかりあるのでスープに浸すとトロトロになります。「豚入り」の割りには少し豚感が足りないかもしれません。
中華料理屋のラーメンといえばそこまでですが、ラーメン専門店なのであればもう一工夫欲しいというのが正直なところ。無理に二郎インスパイア系にする必要もありませんし。(意識しているかは分かりませんが・・・)
あと、夏用のメニューがあればなぁ・・・汗がとまらないっ
らーめん チョモランマ

TEL:053-456-0191
住所:静岡県浜松市中区佐鳴台1-2-24
営業時間:見忘れました・・・
定休日:見忘れました・・・

大きな地図で見る