AdSense SP

ラーメン

熊本系豚骨ラーメンの虎系で有名な「麺屋 めん虎 浜松店」でとんこつ塩らーめん、冬期限定辛味噌らーめん、チャーシュー丼

静岡県西部で有名な豚骨ラーメン専門店

袋井、浜松、掛川、菊川に4店舗を構える熊本系豚骨ラーメンの虎系。

チェーン店のようですが、お店側は姉妹店という言い方をしています。暖簾分けなのでしょう。

スープは店舗ごとに若干違うので、好みのお店を見つけるもの面白いかも。

こちらは浜松店。

場所は柳通り沿い、電車通りのすぐ西にあります。

駐車場も広く、30台ほど、店内も広くてカウンター、テーブル合わせて40席ほどあります。

お昼時には混み合いますが、そこまで行列することもありません。

無休ですし、夜遅くまで空いているので、ラーメン欲が押さえられない夜に最適。

 

メニュー

ここのランチセットはお好きなラーメンに100円プラスでライス、130円プラスでチャーシュー丼をつけることができます。しかもサイズはふつう、大盛り、特盛りから自由に選べるという。

最近のラーメン屋にしては値段が安いため相当なお得感があります。

 

とんこつ塩らーめん

スープは見た目からしてこってりなのですが、くどくはなく、最後まで美味しくいただけました。

豚骨の香りとコクを堪能できるのですが、少し塩が強めです。

麺の硬さは選べます。ボクはいつもバリカタ。

極細ではない細麺なので、歯ごたえはこれくらいが好きです。

トッピングはチャーシュー、ねぎ、海苔。

チャーシューの厚さは1cm弱。周りには味が染みていますし、柔らか過ぎないので、豚骨の中でも存在感があります。

 

冬季限定辛味噌らーめん

普段は味がわからなくなりますし、何より熱さ+辛さは猫舌の私にはきついのでカレー以外はあまり辛いものを頼まないのですが、この日は温まりたかったこともあり、思い切って注文してみました。

このときは食べるのに時間がかかることも見越して、麺のかたさはハリガネをチョイス。

コク味噌らーめんに辛味噌が乗り見るからに辛そう。トッピングはもやし、ネギ、煮玉子、チャーシュー。

辛味噌を溶かずにスープからいただくと、ベースの豚骨に、ブレンドされた数種類の味噌の風味が合わさって美味しい。

味噌の塩味の角が立っていないからか、そこまで味噌が全面に出ていないので、豚骨のコクが強まったような印象を受けました。

勇気を振り絞って(言い過ぎか)辛味噌を全体に混ぜると、みるみるうちにスープが赤く染まっていきます。

恐る恐るスープをいただくと結構辛い。当然ですが。

とはいいつつも、味がわからなくなるほどではないので、個人的には丁度いい辛さでした。

めん虎名物の高菜も追加してさらに辛く。最後まで美味しくいただきまいた。

 

チャーシュー丼


大きさは分かり辛いですが、ごはんは400gあるので大満足。

チャーシューは甘辛で、完全にほぐされています。やみつきになりますね。

 

まるチャーシュー丼(中)


刻まれたチャーシューの上に、丸いチャーシューがそのまま乗っており、ボリューム感もあります。

青ネギ、塩ネギと醤油だれが合わさり、美味しいのなんの。オススメです。

 

 

店舗情報

関連ランキング:ラーメン | 八幡駅助信駅

-ラーメン
-, , , , , , , , , ,