AdSense SP

ラーメン

「無名」という名のラーメン屋!無名なままでは終わらない気配。

2016/11/15


なぜ「無名」・・・
yasukawa氏が見つけたこちらのお店に行ってみた。



こちら、居抜き物件なのですが、
中に入ると座敷に鎮座した製麺機。
壁には自家製と書いてありますし、
店員さんにも確認したので確かなよう。
冷蔵庫もチェック済です。

ラーメンは豚骨のみで、
一番(濃)、二番(薄)に対して
しょうゆ、しお、みその三択。
後はトッピングと替え玉があり、
サイドメニューはご飯と餃子。
「AM7:00~スープがなくなり次第終了」
ふむふむ。

私が頼んだのは一番(濃)のしお。
トッピングは
キクラゲ、ネギ、ゴマ、ノリ、チャーシューと、
非常にオーソドックス。
スープは豚骨の臭みがやや残っていて私好みで、
濃厚だけどコクも強すぎない。
塩は強めだけど角があるわけではありません。
素直に美味しいです。
豚骨を楽しめます。
純粋な豚骨でもなく、
かと言って手が加えられすぎているわけでもなく、
ある種珍しい部類ですね。
麺は細麺。
バリでお願いしたのですが、
やや歯ごたえ弱めのプツプツ系。
小麦の味、香りはするので、
小麦粉にはこだわりがありそうです。

替え玉とチャーシューを追加。
麺はハリで頼んだのですが、
差が分かりませんでした。
チャーシューは5mm厚で、
豚骨には珍しい味濃い目です。
ただ、甘すぎるわけでもなく、
スープとの相性が良く感じました。

相方が頼んだのは二番(薄)のみそ。
二番にしたためか、
豚骨よりも味噌が強め。
味噌の若干の甘さと豚骨の香りが良く合い、
美味しい。
最初はクドくなるかと思いきや、
不思議と次の一口が欲しくなります。
どんなみそかしっかりチェックすべきだった。
スープに関しては文句なし。
ここでしか味わえない豚骨です。
次回は別の組み合わせでいただきます。
無名

TEL:053-451-6887
住所:静岡県浜松市中央区佐鳴台1-13-10
営業時間:7:00~19:00(スープが無くなり次第終了)
定休日:不定休

-ラーメン