AdSense SP

おでかけ

ぐるっと駿河湾!海の幸と下田海中水族館を楽しむ伊豆旅行♪

2017/11/02


ゴールデンウィーク唯一の遠出。
久しぶりに下田海中水族館に行ってきました!


今年のゴールデンウィークは中日を休めば10連休!そんなことがデカデカと報道されていましたが、皆さんはどう過ごされましたか?
私はその報道を聞き、長い連休ともなれば車で遠出する人も増えるだろうと思っていました。だがしかし、逆に考えれば、それだけ長い休みなのだから最後の日くらいは皆家でゆっくりするんじゃないか?さらにいうと、新東名ができたおかげで県内の渋滞はほとんどないだろうし、混んだとしても西は豊川、蒲郡、東は厚木、横浜町田であろう、ということは伊豆ならスイスイいけるんじゃないか?伊豆縦貫自動車道を使えば沼津の渋滞もスルーできるし、伊豆方面へのアクセスは最高だ!なんて推測をしたわけです。
ということで、行こうと決めたのは最終日5月6日!日曜日にしてはありえないくらい早起きをし、テレビで情報を確認。5日から6日にかけての夜は渋滞でひどいことになっていたようですが、それも解消、万事OK!いざ伊豆へ!

予想は的中。平日じゃないのか?という空き具合で渋滞はなく、カーナビ通り、いやむしろカーナビの予想より少し速いくらい順調でした。高速で沼津まで行き、伊豆縦貫自動車道を通って国道1号に入り、国道414号をずんずん南下し、河津名物「七滝ループ橋(ななだるるーぷきょう)」(正式名称:七滝高架橋)を慎重に下り、下田に入ったところでお昼休憩!

下調べも何もしていなかったのですが、あまりにも丁度いいところにあったため、迷わず停車。

漁師料理 ゑび満
TEL:0558-22-1156
住所:静岡県下田市白浜409-1
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休


いただいたのはこちらの漁心めし(漁師丼)1,680。見てお分かりの通り、ネタが大きい!アジなんか半身1枚ですよ!他にも金目鯛、ブリ、釜揚げしらすが乗っています。しかも新鮮で美味しい♪味はもとより、味噌汁、茶碗蒸し、ところてんがついてこのお値段なら十分に満足です。ふらっと入ったお店ですが大当たりでしたね。

さらに、こちらのお店はオーシャンビュー!綺麗な海を眺めながら食べる海の幸。あー幸せ。
海岸に降りることができたので、海の香も楽しみました。

お腹も満たされ、本日の目的地である下田海中水族館へ!
でも、写真はこれだけです(笑)理由はあるんです。あるんですが今はまだ言えません。とにかくこちらの水族館はショーがすごい!海を仕切った人口湾そのものがショースペース!イルカたちも悠々と泳げて気持ちよさそうでした。館内の案内でもショーを中心にお楽しみ下さいというだけあって、ショースケジュールはきっちり詰まり、しかも多め。子どもは相当楽しいでしょうね~もちろんお魚も楽しめますよ!ただ、ウツボさんは元気じゃなかった・・・でもでもドクターフィッシュ「ガラ・ルファ」の体験が無料です!これはすごい。30分1000円とるところもあるくらいですし!私も体験。手が汚いのか、古い角質が多いのか、他の人より私の手に群がって来ました。ただ、非常にくすぐったいのでそれに耐える必要があります。
・・・
これ以上文章で書いてもなんにも楽しくないので、このあたりで。

水族館を満喫し、ゆっくり帰るために早めの出発。写真は、途中にあった綺麗なお花畑。春ですね~

そのまま行きと同じルートで帰ろうかと思っていたのですが、そういえば「駿河湾フェリー」って乗ったこと無いな~と思いつき、なんとなく土肥へ。エスパルスドリームプラザで働いていたこともあり存在は知っていたのですが、なかなか土肥方面に行く機会もなく、ただただ出港帰港を見ているだけでした。こりゃ乗るっきゃねぇ!着いたのはちょうど30分前。行き当たりばったりにしては全てがジャストタイミングです。その日最後の便だったのですが、乗船待ちの車はこのくらいでした。

伊勢湾フェリーなんかと同じように、切符売り場で先払い。ただ、台数が少ないのと、料金設定が大雑把なため、車検証等は必要ありません。(伊勢湾フェリーでは車長で料金が変わるため、諸元が分かる車検証が必須なのです。)待機場の入り口にベテランのおじさま方がおり、「これ、普通車だよね?」「はい」で全てが終わります。ある種システマティック。

待合室は狭く、賑わいもあるとはいえませんが、お土産なんかはしっかり準備されています。

待機場をぷらぷらしていると、超アバウトなウェルカムボードが。まあ、方向的に間違っていなければ問題はないか。

乗る前に海の様子でもといって見てみると、うーん、曇ってる。これはちょっと嫌な予感がするな~と思いつつ、乗船。

台数の割にきちきちに駐車をし、しっかりサイドブレーキを引いて客室へ。

いざ、出港!さらば伊豆!また行くよ伊豆!

帰ってきてからテレビのCMで知ったのですが、駿河湾フェリー航路が2013年4月12日、「県道223号」に認定されていたんですね!デッキには標識に「県道223(ふじさん)清水港土肥線」としっかり書かれていました。富士山とフェリーが可愛いですね♪

あと、CMで「『ぐるっと駿河湾』で検索!」なんて言われたので検索してみると、

そして同時に知ってしまったのですが、

2013年5月7日(火)?7月31日(水)の期間中、フェリー運賃が平日50%OFF、土日祝日20%OFFになるそうです。
先に言ってくれよ~!
私は優しいので皆様にお知らせします。

そうこう言っているうちに海がうねりだし、船が揺れる揺れる。あれ、水平線が傾いてる。と思ったら、ジェットコースターのようなあのフワッとした感じが。完全に大しけです。こりゃたまらん!風が強いという予報は知っていましたが、まさか海上でこんなにもなるなんて・・・船内にいたらさすがの私でも良いそうだったので、ふらふらして時間を過ごすことに。正直、車が動いて他の車とぶつかっちまうじゃないかと不安になり、気が気ではありませんでした。まあ、そんなわけないんですけどね。

そんな状態で(ホームページでは65分のところ)70分。耐えた。最後の方は揺れも収まってきたので良かったのですが、体力が相当奪われました。こんなことなら陸路を選べば良かったなんて思ったり思わなかったり。あとはゆっくり自宅まで国道1号をドライブ。
帰ってから知ったのですが、高速道路は事故渋滞がひどかったらしいですね。これまたラッキーでした。
遠出好きな私にしてはよく耐えたゴールデンウィークだったと思います。とりあえず夏までにお金をためて、もう少し遠くの水族館へ行きたいと思います!

-おでかけ