AdSense SP

ラーメン

【つけめん 京蔵(きんぞう)】味玉つけめん 特盛 冷盛

2016/11/15


浜松でつけ麺といえばここ!と言えるつけ麺で有名な東京の「六厘舎」出身の大将のお店「つけめん 京蔵」に行ってきました!


街中から行くと、新雄踏街道を西へ行き、志都呂のイオンを過ぎたところにあるセブンイレブンを左に曲がると左手にあるマンションの1階にあります。
駐車場は目の前のアスファルトではなく、その隣の砂利の駐車場内に8台確保されています。看板もあるので、停める場所を間違えないように要注意!店員さんも駐車場に気を遣っているのが大変そうでした。
営業時間が昼だけというのもあり、いつ行っても行列は必至です。狙い目は開店直後ですが、それでも開店15分前には並び始めている模様…暑い季節、寒い季節はご注意を…
この日は遅い時間に行ったのですが、スープがギリギリ残っている状態で、私の次の次に並んでいた方からお断りされていました。セーフ。
15分くらいして入店、と思いきや、いつも通り中にも行列。とりあえず券売機で食券を買うのですが、いつも通り「得製つけめん」を買おうとしたところ、チャーシュー切れ。ガーン。ということで、味玉つけめんの特盛にしました。店員さんに食券を渡す際、冷盛り・熱盛りを聞かれるので、冷盛りをチョイス。

店内に入ってから10分で着席、さらに10分で着丼です。

つけ汁は魚粉の乗ったトロみのある濃厚魚介豚骨。とは言いつつも、いわゆる豚だけの臭みがなく、かなり複雑な旨味なので鶏や野菜も結構使われてそうです。

麺は大勝軒も使っているカネジン食品製。モチモチツルツルで歯ざわりも喉越しも良いです。
トロみがある分、つけ汁にも良く絡みますし、絡む量が考えられた濃さなのがすごい。
麺が特盛だとつけ汁もお代わりができ、常に熱々のつけ汁をいただけます。
煮玉子の半熟加減も絶妙。いつも得製にするのでたくさん楽しめるチャーシューも2種類あってそれぞれしっとり系とトロトロ系で完成度が高いです。


最後は柚子の効いたスープ割りで〆。後味もさっぱりです。
さすが六厘舎出身の完成度。並んででも食べたくなるのも納得。
なかなか時間が合わないので頻繁には行けませんが、3月に1回は行きたいな~と。
つけめん 京蔵

TEL:053-592-7200
住所:静岡県浜松市西区雄踏1-12-21
   地図はこちら
営業時間:11:30-14:00
定休日:月曜日 第3火曜日

-ラーメン