AdSense SP

モノ・サービス

iPhone6/Plus、7/Plusでカードが収納できるハードケースなら「VERUS Damda Slide カードケース/VRS DESIGN Damda Glide」がおすすめ!

2016/11/15

なんやかんやでカードに縛られる人生

verusdamdaslidecardcase01

僕が子供の頃に比べたら現金を使う機会もかなり減ってきました。未だに現金使うのって地元の飲食店やラーメン屋さんくらいでしょうかね。

それでも簡単にカード決済ができるサービスも増えて個人のお店でも導入しているところも少なくありません。

が、電子マネーはというとまだまだまだまだといった印象。正直電子マネーかカード決済を強制して欲しいくらいなのですが。

我々はまだ当分の間カードに縛られた生活を続ける必要があるということで、生活必需品のスマートフォンとカードを同時に持ち運ぶ方法を考えました。

 

カードが収納できるケースは多種多様

僕のようなニーズを汲み取った商品が溢れかえっているのは嬉しい半面、本当に欲しいケースに出会うのが難しいというのが現状。

僕も色々探して試しましたが、手帳タイプはかさばるし、スマートフォンを操作するときにも鬱陶しそうなので除外し、通常のケースにカードが入れられるタイプを探しました。

前提条件としてはカードが2枚入れられるということ。

これはシンプルですがそもそもケースではないし、

シリコンやポリカーボネートは汚れとか劣化が気になるし、そもそもカードが見えるのは嫌。

条件は満たしてる、でもちょっとかっこ悪い。

ということで、探して探してたどり着いたのがこちら。

iPhone6/6s用

iPhone6 Plus/6s Plus用

iPhone7/Plus用

 

VERUS Damda Slide カードケース【外観】

verusdamdaslidecardcase02

ということで、早速手に入れたこちらのケースを検証していきます。

ケースのケースは硬いプラスチック製なので中のケースが傷つくことはないでしょう。良い梱包。

verusdamdaslidecardcase03

ケースの背面。シンプルです。上下の黒い部分が赤い部分より少しだけ高さがあるので、机等に置いて赤い部分が傷だらけになることはありません。

ケースの厚さは13mm程なので、iPhone単体の2倍弱。手が小さい人は少し気になるかもしれません。

重さは50g程。iPhoneが170g程なのでまあ許容範囲でしょう。

verusdamdaslidecardcase04

ケースの内側。黒い部分はTPU素材という硬いゴムのようなものなので、iPhoneの脱着の際に傷つくことはありません。赤い部分はプラスチックです。

装着すると画面が縁から1mmくらい沈むので、画面を下にしておいても画面が傷つくことはありません。

verusdamdaslidecardcase05

MADE IN KOREA です。ものが良ければどこ製でも気になりません。

verusdamdaslidecardcase06

ケース内側の上下にちょっとした隙間があるので、iPhoneと直接触れることにはなりますが、緊急用の折りたたんだお札や爪楊枝は入れられます。

verusdamdaslidecardcase07

ケース底面。スピーカー、Lightningコネクタ、マイク、イヤホンジャック部分に穴が空いています。深さ(厚さ)は3mm程で余裕のある大きさなので、周辺機器をつける際にも干渉することは少ないです。

verusdamdaslidecardcase08

ケース左側。サウンドスイッチ部分には穴があるので直接、音量ボタンはケースの上から操作するタイプです。音量ボタンは位置も密着度も十分なので押し損なうこともありません。

verusdamdaslidecardcase09

ケース右側。電源ボタンは音量ボタンと同タイプ。

verusdamdaslidecardcase10

カメラ部分は深さ(厚さ)6mm程。レンズもしっかり守ってくれます。当然撮影に影響なし。

verusdamdaslidecardcase11

ロゴはエンボスでスマート。

 

VERUS Damda Slide カードケース【使用感】

verusdamdaslidecardcase12

いちばん重要な使い勝手ですが、これが良いんですよ。

開ける瞬間と閉じる瞬間のロック機構によるポリッとした抵抗がちょうどいいですし、スライド時は勝手に動くことがない程度の抵抗があります。

おかげで一番懸念していた、勝手に開いてあちゃー、とか、開けるときに勢い余ってあちゃー、とかいうことはなさそうです。

スライドは上の写真までしか開かないので、カードが飛び出ることもありませんし、フタの部分がボキッということもありません。

ただ、僕は手が大きいので片手で開閉できますが、手の小さい人には厳しいかもしれません。

 

僕にとってはどこまでも理想的な良ケース。

ただ唯一苦言を呈するのであれば、塗装。

多色展開していて僕は赤を選んだのですが、見た目はマットでプラスチックにしてはとても良い質感。

ですが、これは塗装なので傷ついて塗装がハゲると下の白いプラスチックが見えてしまいます。

まあ、ここまで優等生だったのでこれくらい見逃しましょう。気になるならハゲたところを塗ればいい。うん。

 

僕はこのケースにクレジットカードと免許証を入れています。これだけあれば財布の出番はほとんどありません。

 

磁気干渉防止シートも入れていませんが、普通に電子マネーが使えます。

後は車と家の鍵さえここにドッキングできれば…なんてさらなる欲が出てきますね。

カバンを持たない派なので、手ぶらを極めたい。

 

ということで、理想のケースに出会えたわけですが、今でもこれを上回るケースを捜索中です。

スマートフォンを使う以上、ケースって他の人にも見られるので気を遣いますよね。でもそれもまた楽しみの一つです。

iPhone6/6s用

iPhone6 Plus/6s Plus用

iPhone7/Plus用

-モノ・サービス
-, , , , , ,