AdSense SP

おでかけ

今年の初詣は徳川家康縁の浜松八幡宮!御神木「雲立の楠(くもたちのくす)」はパワーを感じます。

2016/11/15


今年は引っ越して近所になったので、浜松八幡宮に行ってきました。
赤電に乗っていると街中に高い木で囲まれたこの八幡宮が見え、昔から立派だなと思っていたのですが、実際に行ってみるとパワーを感じる素敵なスポットでした。



南側にある鳥居。敷地としてはそこまで大きくありませんが、高い木で囲まれているので、外の喧騒からは隔離されるような感覚を覚えます。ここに限ったことではありませんが、神社やお寺のこの独特な雰囲気は良いですよね。

本殿に向かって左手にあるこちらでおみくじを引けます。結果は…
とにかく、最初は苦労するが諦めず続ければ必ず大きな成果が得られるそうなので、信じて頑張ります!

本殿に向かって右手にあるのが「雲立の楠(くもたちのくす)」。三方原合戦に敗れた家康公を守ったと言われるありがたい巨木です。想像以上に大きく、太い幹、力強く伸びた枝々から力を感じます。

こちらが本殿。間口はそこまで大きくありませんが、奥行きはなかなかのもの。しっかりお祈りしてきました。
ちなみに、二拝二拍手一拝です。
写真はありませんが、本殿向かって右手に進むと、家康公を祀った東照宮と、浜松稲荷があるのでこちらも併せてお参りしました。

八幡宮の隣には、結婚式場のクスノキクラブがあります。このクスノキ(楠)はもちろん「雲立の楠」のこと。浜松市内では指折りの神前挙式会場ではないでしょうか。

浜松八幡宮
さて、しっかりと初詣もしたことですし、シーポイントは明日が仕事始めです。気を引き締めて行きますよ!!
浜松八幡宮
TEL:053-461-3429
住所:静岡県浜松市中区八幡町2
   地図はこちら

-おでかけ