CM

新東名いなさJCT近く、新城方面、満光寺に行くなら道の駅「鳳来三河三石」がおすすめ!

CM
グルメ
CM
CM

新城市下吉田字田中の道の駅「鳳来三河三石」

http://www.houinraishoku.jp/html/tempo_shosai_5_13.html

浜松から向かって新東名のいなさJCTを超えた、国道257号線沿い、ちょうど良い場所にあるのがこの道の駅「鳳来三河三石」

駅内には特産物やお土産が並び、その脇にこのお食事処があります。

お土産ベスト5

No.1茶臼山ヨーグルト(180円)
No.2梅うどん(570円)
No.3三河三石五平餅(620円)
No.4満光寺みそ(760円)
No.5梅干し(200円~)

お土産は駅の規模に対して豊富で、地元のものが勢揃いしていますし、「青空市」では地元の新鮮な旬の農産物がたくさん。

 

CM

お食事処でいただける郷土料理

壁やテーブルには郷土料理の説明書きがずらり。愛知だからなのか味噌ものが多いですね。

うどん、そば、丼物が中心で、ここの方の手作りだそうです。

三石うどん。上の説明にある通り、煮味噌がうどんにかかっています。

調子に乗って大盛りにしたら、なかなかの量でした。男性でも大満足。

野菜たっぷりで、濃過ぎない味噌がかなり美味しかったです。

山菜玉子とじ丼。山菜といえばうどんのイメージが強かったのですが、こんな食べ方もあるんですね。

大盛りではないのですが、十分すぎるほどのボリューム。

来たからには食べなければいけないであろう、三石五平餅。

五平餅といえば小判型というか、楕円形のものが多いと思うのですが、こちらは”三石”だけあって3つのおだんごになっていました。

こちらも味噌と香ばしさがたまらない一品でした。

最後にちょっと気になったのが、

このナスの形をした、

爪楊枝入れ。可愛いですね。