AdSense SP

ラーメン

【屋台拉麺 身空 (MISORA)】世田谷ベトコン(醤油・太麺+替え玉・細麺)

2016/11/15


ずーーーっと気になっていたのですが、場所と営業時間に阻まれ、今まで全然行くことができなかったこちらのお店。
場所に驚き、店舗に驚き、何よりも出されたラーメンに驚きました。必見!
 ■『浜松市 屋台拉麺 身空(MISORA)』公式HP
 http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/misora-sid/



場所は国道1号浜名バイパスの坪井インターを降り、北へ行った2つ目の信号の右前(北東側)。ビーチサイドゴルフ倶楽部の看板があるところです。一瞬迷いましたが、すぐに見つかると思います。
なぜがGoogleマップで「身空」と調べると道を挟んで反対側の家が表示されます、住所の問題でしょうか。ちなみに、Googleマップで航空写真を見ると、現在(2014年1月16日)は家が見えますが、ストリートビューで見るとお店を確認することができます。
お店の外観には驚きを隠せません。言葉は悪いですが、いわゆる掘っ立て小屋。どこが入り口かも分からないんですから。ただ、店の外に電飾があったり、「営業中」という旗が立っていたり、身空、ミソラ、MISORAという文字がさり気なく書かれていたり、上のような看板も出ています。
うん、オリジナリティ。
ちょうど大将がお店から出てきてくれたので、入り口が分かり、いざ入店。

入店してまた驚き。外から見てどうやって建てたんだろうと考えてしまいましたが、中に入ってもその謎は解明されませんでした。壁、屋根はベニヤ板やトタンが使われ、地面は土、そしてなぜかキャンプ用のテント(?)の骨組み。海が近く、風も強いこの地で…もう、謎のドキドキが止まりません。
席はテーブル、カウンターと言っていいのか分かりませんが、全部で10席程。暇つぶしのためのマンガや雑誌が積まれていました。スペリオール、GQ…もう何がなんだか。
奥に調理スペースがあります。外から見て電気は来ているようなのですが、ガスは?水道は?とかなり「?」が浮かびます。ミネラルウォーターはありましたが。でも調理器具や器はとても綺麗なので安心。
大きな寸胴がなく、数量も限定。作り方も見ている限り小さな鍋でやっていたので、それがこだわりなのか、仕方なくなのか分かりませんが、不思議です。
店内には楽器もあり、スピーカーからは店主の趣味でしょうか、色々なジャンルの曲が流れていました。
全部ひっくるめて良い雰囲気です。


こちらがメニュー。
醤油拉麺、超濃厚味噌拉麺ミソラ、塩拉麺、世田谷ベトコン、壷、XO壷とこれまた独特な名前。というか、この設備でこれだけの種類を作り分けられることに感動。しかもラー油等の追加の調味料を除けば完全無化調というこだわりぶり。
一緒に行ったyasukawa氏がミソラを食べるというので、世田谷ベトコン(醤油・太麺)にしました。ちなみに、世田谷ベトコンは世田谷にある「らーめん辰屋」というお店を意識して作られたそうです。世田谷は分かりますがなぜベトコン…今度聞いてみます。
食べ終わってから聞いたのですが、ラーメン屋で修行をしたことはなく、食べ歩きを相当され、素材にもかなりこだわっているとのこと。

まずはyasukawa氏のミソラ。スープオフとのことで、見た目は煮込みラーメンのようです。スープを一口いただきましたが、しっかりと味噌が全面に出てはいるのですが、味噌以外の奥深さというか、コクが強くてとても美味しかった。店構えからしてもっとワイルドな味を想像していましたが、真逆。とても計算された繊細な味でした。

ともなれば自分が注文した世田谷ベトコンにも期待が高まります。
着丼してすぐは海苔とかつお節しか見えないので、これはメニューに書いてある通り、ガッツリ系のワイルド系か?と思いきや、スープをいただくと動物系の濃厚さと魚介系の香りが相俟った超美味しい和風風スープでした。後で聞いたのですが、豚鶏が3:7とのこと。
かつお節の下には山盛りのもやし。どう見てもガッツリ系なのに全くくどくはなく、むしろコクと旨味がくせになる、とても繊細な一品。そのギャップ驚きながら貪りました。
麺は自家製ではないようですが、コシの強い太縮れ麺でした。この茹で加減をあの小さな鍋で実現するって実は相当な技術がいるのでは…?
チャーシューも入っていたのですが、あまりにもホロホロトロトロだからか、完全体は1枚も見つかりませんでした。

あまりにも美味しいので一気に食べきってしまいそうだったのですが、もっと楽しみたい!細麺も気になる!ということで細麺の替え玉を注文。なんと、茹で上がった麺を湯切ってザルのまま持ってきて丼にイン!これはここだけではないでしょうか。
細麺も自家製ではないようですが、茹で加減はやはりちょうど良かった。細やや縮れ麺ですね。もちろん美味しいのですが、世田谷ベトコンには太麺の方が良いのかなとも思いました。正直、もう色んなギャップでよく分からなくなっていました。最後はスープも飲み干しました。
多分他の方の情報がなかったら、一人だったら、絶対に行くことはなかったであろう身空。こんなにも情報に感謝したことはないかもしれません。というくらい美味しかった。ワクワクが止まらない!これはもう全種類制覇するしかない!久しぶりに衝撃を受けたラーメン、ごちそうさまでした。
だがしかし、場所と営業時間だけは難点。HPで確認してから行くことをオススメします。次はいつ行くの?今日でしょ!
 ■『浜松市 屋台拉麺 身空(MISORA)』公式HP
 http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/misora-sid/
屋台拉麺 身空 (MISORA)

TEL:ミソラフォン 080-5158-0141
住所:静岡県浜松市西区舞阪町長十新田666-1 (地図では出ないので身空で検索!)
   地図はこちら
営業時間:HP要確認!
定休日:HP要確認!

-ラーメン