AdSense SP

グルメ

お試しかっ!「帰れま10」に影響されて無印のグリーンカレーを食す

2016/11/15


番組ネタが続きますが、今回の「もしものシミュレーションバラエティ お試しかっ!」は、たまにというかほとんど見ていません。
無印」に行ったときに、番組内の人気企画「帰れま10(かえれまてん)」で取り上げられたことを偶然知り、久しぶりに「グリーンカレー」を買ってみたわけです。


そもそもこの「お試しかっ!」ですが、MCはタカアンドトシで、昔は色々な企画(もしも激辛ハバネロ料理を完食しなくてはいけなくなったら?等々)があったのですが、最近では「お試しかっ!」=「帰れま10」のようになっています。
「帰れま10」はそのお店の人気メニュー上位10品を当てられるまで注文、完食を繰り返す、最長約11時間、40品程度食べることもあるガチ(?)な企画です。
また、この企画に取り上げられたお店は、翌日以降の反響がすごいそうです。確かに見ていると食べたくなることもあります、というか今回は見ていませんが食べたくなりました。


ということで、こちらが無印店内の様子。特設コーナーが設けられ、『7月8日(月)「お試しかっ!」内の「帰れま10」で、紹介されました。』と、デカデカと書かれています。順位の通り商品が並べられているのもそそられるところ。
ちなみに、今回のランキングは以下の通り。

「無印良品」の人気商品ベスト10
1位 素材を生かしたカレー バターチキン 294円
2位 グリーンカレー 263円
3位 素材を生かしたカレー キーマ 263円
4位 炒めごはんの素 ナシゴレン 210円
5位 素材を生かしたパスタソース 蟹のトマトクリーム 263円
6位 ごはんにかける 奄美大島風 鶏飯 210円
7位 ごはんにかける 宮崎風 冷や汁 210円
8位 10種類の彩り野菜カレー 263円
9位 手作りキット タイカレー グリーン 294円
10位ごはんにかける 胡麻味噌坦々スープ 210円
かかった時間7時間、食べた料理17品。

上位3品は私も良く買うので納得です。改めて見ると種類が豊富で、「奄美大島風 鶏飯」や「宮崎風 冷や汁」なんか美味しそうですね・・・

私の中ではグリーンカレーがダントツですが、唯一残念なのが量が少ないこと。カレー商品の中では一番辛い部類ですが、もう少し量があってもいいかなと思うので、毎回どうにかして増量しています。
野菜を炒めてから煮込むのも安く、ヘルシーで良いのですが、やはり肉食系男子としては肉増しがベストです。今回は鶏胸肉を皮がカリッとするまで焼き、そこにカレーを入れて少々煮込んでみました。スパイスが効いているので、そんなに長く煮込まなくても鶏に味がつくのでお手軽です。タイカレーはとろみがないので、それを吸わせるご飯は必須。美味しくいただきました。
個人的に、昔は「無印=良質の割に安い」というイメージでしたが、最近では商品も増え、その立ち位置が分からなくなりつつあります。それでも家の中から無印の商品がなくなることはないのですが・・・あまりにも定着しすぎたのでしょうか。これからも意識せずにチェックしていくのだろうと思います。

-グルメ