CM

【めん奏心】丸鶏中華そば + 極煮干つけ麺

CM
ラーメン
CM


ランキングで1位になった島田のめん奏心に行ってきました!


場所は浜松から国1を東へ行き、金谷の大代ICで降り、南へ。新東名の島田金谷ICを降りても同じく南へ。橋を渡って左の住宅街へと入って行くと突如現れます!金谷はあまり車通りも多くないのですが、お店の駐車場だけ車でいっぱいなので、なんか異様な雰囲気です(笑)

お店の外には色々な情報が。こういった情報って何気に嬉しいんですよね。ブログやSNSで最新情報を発信しているお店は多いのですが、お店に何も情報がないことが多く…それはもったいないですよね。
お店に入る前に読めるので、何を食べようかちょっと考えられるこの掲示はGOOD!

入ってすぐのところに券売機が。メニューはトッピングの違いなどではなく、単純に種類が多い!スープは煮干、丸鶏、鰹出汁に分けられていて、ベースは醤油、塩、味噌、それぞれにラーメン、つけ麺があるので種類が多いんですね~
それでもやっぱり目につくのは、めん奏心で有名な煮干系。煮干そば、煮干つけ麺が気になりすぎます!

店内はコの字型のカウンターのみ16席ほど、昼前に行ったので並ばずに座れました。色んなお客さんと目があってしまうのでちょっと気まずいかも(笑)
中央に厨房があり、店員さんが4人。この規模のお店にしては店員さんが多いのですが、回転、提供時間が速いわけではないことを鑑みると、それだけ作るのに手間がかかっているということなのでしょう。スープ作り、麺茹で、盛り付け、片付けときっちり分担作業をされていて、誰一人暇そうにしたり、無駄話をしている方はいらっしゃいませんでした。

待ち時間に作っている様子を見ていると、なんとデジタルキッチンスケールを使っているではありませんか。それだけバランスに気をつけて作っているところはなかなか見かけません。期待が高まります。

ということで、10分位で丸鶏中華そばが着丼。
まず見た目からして綺麗。店員さんが丁寧にバランスまで考えて盛り付けをしていてディスプレイみたい。ここまできっちりやるお店はなかなかありません。1位の名はだてじゃない!もちろん、漂う香りもたまりません。
スープはややとろみがあって、脂ではない濃厚さがあります。鶏の旨み、コクが強烈なので、飲みくちはあっさりでも、非常に満足度の高いスープ。美味しい!
麺は中太ストレートで歯ごたえは柔め、中華そば特有な感じ。煮玉子、メンマ、チャーシューの味付けは薄めで、スープの邪魔をしません。これはすごいバランス。
美味しすぎて、逆にこんなの中華そばじゃない(笑)



続きまして極煮干つけ麺。
つけ汁にはネギが浮かんでいて、中には角切りのチャーシューが沈んでいます。こちらも香りがものすごい。煮干しの良い香りだけを出すのってかなり難しそう…。
正直、あっさり系のつけ麺だと、スープもサラサラでなかなか麺に絡まず、薄味の麺を食べてるようなものが多いのですが、こちらのつけ麺は、ややとろみがかったつけ汁の強烈な煮干の旨み、ほのかな苦味のおかげで、かなりパンチがあります。むしろ、つけ麺にすることで、より煮干の香りを楽しめるような気さえします。普通、太平麺にするとどうしても麺が強くなってしまうのですが、全くそんなことありません。
これは初体験。
つけ汁だけいただくと、ややしょっぱいかな、くらいなのですが、このバランスが麺をつけて食べたときの満足感を生んでいるんですかね。何にせよ絶品。
訂正しなければいけませんね。このお店はあっさり系じゃない。
ということで、他にも気になるメニューがたくさんあるのでまた伺います♪
めん奏心
TEL:0547-46-0160
住所:静岡県島田市金谷栄町3538
   地図はこちら(Google Maps)
営業時間:月~木 11:00~14:00 金・土・日 11:00~14:00 17:30~20:30
定休日:水曜日・第二、第四火曜日