AdSense SP

おでかけ

初のプロバスケ観戦!浜松・東三河フェニックスVS信州ブレイブウォリアーズは、93-75でフェニックスが勝利!!

2017/01/23


ありがたいことに、チケットをいただいたので、「浜松・東三河フェニックス」の応援をしてきました!



会場は浜松アリーナということで、今年最後のホームゲーム!ワクワクが止まりませんでした。

初めてバスケの観戦をしたのですが、スピードと迫力がすごい。ダンクを決める姿は見ていてカッコ良かったですね~!
想像以上にシビアなファール判定の中、一進一退の攻防が繰り広げられていました。
3ポイントシュートってあんなに入るものなのですね~


ハーフタイムショーはクリスマスバージョンでカワイイサンタさん達がおどっていました!
ちなみに、ホーム側、アウェイ側があるようで、それを知らずに後ろからの観戦。次回はちゃんとホーム側に座ります(笑)
気になる試合結果は、フェニックスが勝利!会場も大盛り上がりです♪

フェニックスのFacebookページで流れていた試合速報
浜松・東三河フェニックス vs. 信州ブレイブウォリアーズは、93-75でフェニックスが勝利!!
今年最後のホームゲームを白星で締めくくりました!!
1Q 27-18
2Q 25-27
3Q 17-14
4Q 24-16
◆個人成績
浜松・東三河フェニックス
 大口 真洋 23PTS 3STL
 サイラス・テイト 17PTS
 ジャメイン・ディクソン 14PTS 8AST
 レイ・ニクソン 11PTS
 太田 敦也 8PTS 
信州ブレイブウォリアーズ
 エグゼビア・ギブソン 25PTS 9RBD
 今野 翔太 13PTS
 パトリック・サンダース 10PTS
サイラスの8得点など、昨日同様、第1Qをリードして迎えた第2Q。
序盤に12点までリードを広げるも、その後はギブソンやサンダースに得点を許し、1点差まで詰め寄られる。
昨日同様、魔の第2Q となりかけるも、今日のフェニックスは違いました。
大口の3本連続の3P、ジャメインのドライブと勢いに乗り、52-45で前半を終了。
一進一退の展開となった第3Qを終え迎えた最終Qは、レイ、大口の3P などでリードを広げ、最後は大口のスティールからのバスケットカウントでダメ押し。
チームハイの23得点と大口の大活躍で、フェニックスが快勝!!
チーム、そしてブースタターさんと一体となれた、今シーズンのベストゲームで年内最後のホームゲームを締めくくりました!!
PHOENIX GREENと題して行ったこの2日間は、合計で4500名を超えるお客様にご来場頂きました。
写真は本日のゲーム終了後、2日間限定のグリーンユニフォームで記念撮影をした写真です。
素敵なクリスマス、そして、新年をお迎えください!!
来週はアウェイで大阪エヴェッサとの対戦。
今日のようにチームが一体となったフェニックスらしいゲームを展開し、年内最後のゲームを戦ってきます。
アウェイでも、選手への熱いブーストをよろしくお願いします!!

地元浜松のプロバスケットボールチームですので、今後も応援していきたいと思います!
そうそう、私的な理由ですが、珍しく同じ名字の「八幡 圭祐」選手が一押しです♪

-おでかけ