AdSense SP

ひとりごと

【2代目 マツダ アクセラ 20S】走行中、停車中にかかわらず、「ピッ」という音が鳴る現象の原因と解決策

2016/11/15


ある時、エイレーネちゃん(マツダ・アクセラ)が走行中、停車中にかかわらず「ピッ」と言うようになりました。
そんなに構って欲しいのか~カワイイ奴め♪なんて思ってはいたものの、さすがに鳴り止まないのは危ないのではないかとディーラーさんに相談したところ・・・



「原因が分からない!」とのこと。
全国のディーラーネットワークを駆使しても、そのような減少は確認されていなかったようです。
とりあえず、これだけのために何時間も点検してくれるディーラーさんに感謝。
そもそも、不定期に鳴る=再現が難しい=説明ができない・・・実際ディーラーさんに乗り回していただきましたが、発生したのは1回だけ。
やっぱり私に構って欲しいのか~なんて浮かれつつも、どうしたもんかと悩みに悩みました・・・
ちなみにこの「ピッ」という音ですが、「DSC」や「i-stop」を ON/OFF するときに2回鳴る音の1回だけバージョン。
どこかで1回だけ鳴るようなところあったっけかな~なんて考え続けたのですが分かりませんでした。
・・・1ヶ月経過・・・

ディーラーさんから電話があり、原因が判明したとのこと。
それがこの写真のつまみ。


何をするものかというと、メーターパネルの照度を調整するつまみなんですね~!
私自身も知っていて、自分の好み(ほぼ最高照度)に合わせていたのですが、これを弄ると「ピッ」という音が鳴ることはすっかり忘れていました(笑)
このつまみを右に回すと明るくなり、左に回すと暗くなる。が、つまみ自体は延々と回し続けることができるので、照度が最高、最低に達したところで「ピッ」と鳴るわけですね。
今回は最大近くでつまみを止めていた(=自分の好みのせい)ので、走行中や停車中の振動で「照度最高⇔照度最高未満」と、行ったり来たりしたために、ピッピッピッピッピッピッピッピッなっていたわけです。
あ~すっきりした!
ディーラーさん本当にありがとうございました!
感謝の意味を込めて、次回の車検はディーラーさんに任せるよ!
同じ悩みを持つ皆様のためになれば幸いです。
まあ、いないとは思いますがね(笑)

-ひとりごと